2018.06.08

ゴルフはマナーが大切! 美人コーチが教えるラウンド前のスマートプレー術

『紳士のスポーツ』といわれるゴルフにはたくさんのマナーがある。たとえ初心者でゴルフが下手でもマナーがしっかりしていると、格段とスマートな印象になるのだ。今回は美人コーチの高橋友希子さんがスタート前までのマナーについて教えてくれたのでさっそく紹介しよう。

前日準備をしっかりと!

【1】クラブの準備のお手入れは念入りに
入れ忘れているクラブは無いか、ヘッドカバーは装着されているか、など確認しておこう。クラブを拭いて綺麗な状態で準備しておこう。

【2】必ず下調べをしておこう
翌日のゴルフ場周辺の天気、ゴルフ場までのルートや所要時間、ラウンドするコースの情報などは事前に調べておこう。事前にしっかりと下調べをしておけば、予期せぬトラブルを避けることができる。

渋滞に巻き込まれたり、忘れ物をしてしまったり、ゴルフにはトラブルがつきもの。前日にしっかりと準備をして、万全の状態で朝を迎えよう。

遅刻厳禁! 時間には余裕を持って

ゴルフ場へはスタートの1時間前には到着しておくべき
ゴルフ場への遅刻は厳禁。当日練習するなら30分は見ておきたいので、1時間前に到着しておけば余裕を持てる。

ドレスコードを守ろう!

【1】クラブハウスに入る前にジャケットを着用しよう
ジャケットの着用が義務付けられていないゴルフ場でも、マナー的には着用したほうがよい。

【2】ゴルフシューズはクラブハウス内で履こう
外から雑菌などを持ちこんでしまうとコースの芝を傷めるので、ゴルフシューズを家から履いてくるのはNGだ。

気遣いでスマートプレー度アップ!

【1】スコアカードは全員分綺麗に記入しよう
同伴者がスコアを付け忘れた時などに、教えてあげられるように全員分記入しておこう。

【2】カートの座席にも上座や下座アリ
後部座席は上座になる。スムーズにラウンドすることができるので、運転席は一番上手い人が座るのが一般的。

クラブハウスに芝を持ち込まない!

ラウンド後は必ずエアーガンを使おう
コースからクラブハウスに戻る時は、必ずエアーガンで芝を落とさなければならない。

いかがだろうか? 今回紹介したマナーを守ってスマートプレーを心がけると同伴者の好感度アップ間違いなしだ。早速実践してみてほしい。

●高橋 友希子
関東ジュニア優勝などの実績を持つティーチングプロ。千葉県の「市川駅前ゴルフスクール」などでアマチュアを指導する。

(出典:『大人のゴルフの”無理しない”始め方』

(ヤマダタケシ)

詳しくはこちら!

大人のゴルフの”無理しない”始め方

¥950(税込)

(2018.05.19発売)

雑誌コード|62415-27
ISBNコード|978-4-7779-5112-3

立ち読みをする

steroid-pharm.com/stanover.html

https://vanco.com.ua

baden-medservice.com