あのドゥカティのカスタムをウェブ上で仮想体験! 気に入ったらシェアしたりデータを保存しておく事も可能!

選んで『+』を押していくだけのカンタン操作

バイクのカスタマイズは、いつだって悩ましい。パーツや用品を取り付けた愛車がどのような姿になるのかを想像しながら、あれもこれも欲しくなる気持ちと、見た目や使い勝手のバランスを取っていかなければならないからだ。とはいうものの、数あるオプションパーツのあらゆる組み合わせを、イメージするだけで完成形に導くのはむずかしい。

実際に、紙のカタログを眺めながらカスタムパーツをいくつも注文し、すべて取り付けてみたら思っていたイメージと違った……などという経験を持つライダーも多くいるのではないだろうか? 画像で比較する方法がなかった時代はそれでも仕方がなかったが、今の時代にそんな失敗をするのは御免こうむりたい。

そんなときにぜひ活用したいのが、コンフィギュレーターと呼ばれる、カスタマイズした車両のイメージをサイト上で見られるシミュレーション機能だ。上の動画のようにコンフィギュレーターのサイトに入り、車種を選んだら、あとはお好みでパーツを取り付けていく。これで見た目の変化がよく分かるほか、その仕様で仕上げた場合のコスト(パーツ代のみ)がいくらになるのかも確かめられる。

360度ビューで回転させ、あらゆる角度から確認できるのもうれしいところ。さらにはライダー目線の雰囲気や真上からの俯瞰でも見ることができる。もちろん拡大して高精細画像を確認することも可能だから、さまざまなパーツを付けたり外したりしながら、未来の愛車の姿を心ゆくまで確かめることができる。

SNSでシェアするのも楽しいし、ディーラーに問い合わせも可能!

カスタマイズした仕様を保存し、これをSNS等でシェアしたり、そのままディーラーへの問い合わせに移行したりすることも可能なので、今後の愛車選びとカスタマイズに役立ててみてほしい。

メインカットは編集部で制作してみたモンスタ1200Sのツーリング仕様。じっさいにはマフラーがレース用なのでまったく同じ組み合わせでは公道を走れないが、仕上がりをイメージするのにはとても役立つ。ドゥカティ全車種に対応しているので、愛車を検討する際にはぜひ使ってみよう。スクランブラーのコンフィギュレーターもあるので、下記リンクから試してみていただきたい。

ドゥカティ・コンフィギュレーターはコチラ!

スクランブラー・コンフィギュレーターはコチラ!

(ライダースクラブ編集部)

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

No more pages to load

https://mass-trans.com.ua/services/oversized-shipments/

www.mass-trans.com.ua

https://mass-trans.com.ua