グルテンフリー&卵・乳製品ゼロできちんとおいしい、米粉のお手軽肉まんレシピ

コンビニで“ついで買い”してしまうことも多い肉まん。だけど自宅で作るには手間がかかる。そこで、発酵&成形いらずの簡単肉まんのレシピをご紹介! 味も見た目も大満足の肉まんを誰でも失敗なく作ることができる。さらに小麦粉の代わりに米粉、そして卵や牛乳も使わないから、アレルギーのある方にもおすすめ。出来立てをかぶりつく幸せ、ぜひ味わってみてほしい。

身近な調理器具で手早く、簡単に

米粉の肉まんは、耐熱性のホーロー容器に生地と具材を入れて作ることで、あんを生地に包む面倒な手順をカット! ホーロー容器は10㎝×10㎝×高さ約5㎝の四角いものが使いやすい。蒸す際にもせいろや蒸し器といった特別な道具は必要なく、フライパンとフタがあればOK。フライパンはホーロー容器が2個並べて入る直径28㎝の深型、フタは生地の状態が確認しやすいガラス製がベストだ。

見た目も新鮮! 「米粉の肉まん」の作り方

発酵や成形の手間がかからず、思い立ったらすぐ作れるのが米粉の中華まんのいいところ。四角い形で目先が変わり、ボリュームたっぷりだから、育ち盛りの子も大満足!

≪材料≫
10cm×10cm×高さ約5cmの耐熱性のホーロー容器2個分

<肉だね>
豚ひき肉:70g
長ねぎ:3cm
ゆでたけのこ:20g
生しいたけ:1/2枚
塩・こしょう:各少々
しょうがのすりおろし:小さじ1/4
しょうゆ・紹興酒:各小さじ2/3
鶏ガラスープの素・ごま油:各小さじ1/3
片栗粉:小さじ1/2

<A>
米粉:130g
ベーキングパウダー:小さじ2
上白糖:20g

豆乳:110ml
菜種油:大さじ1と1/2

≪作り方≫
【1】準備
ホーロー容器の底と側面にオーブンペーパーを敷く。
20190315_2_02

【2】肉だねを作る
長ねぎ、たけのこ、石づきを取ったしいたけはみじん切りにする。残りの肉だねの材料とともにボウルに入れてよく混ぜる。
20190315_2_03

【3】生地を作る
ボウルにAを入れ、豆乳を加えて泡立て器でよく混ぜる。続いて菜種油を加えてさらに混ぜる。
20190315_2_04

【4】生地と具を入れる
ペーパーを敷いた容器に【3】の半量を等分に流し入れる。【2】を2等分して四角く平らに成形し、生地にのせる。
20190315_2_05

【5】残りの生地を流す
残りの【3】を等分に流し入れる。
20190315_2_06

【6】蒸す
約2cm深さの水を入れて沸騰させたフライパンに【5】を並べ、ふたをして中火で17~18分蒸す。
20190315_2_07

【6】冷ます
器からはずして冷ます。
20190315_2_08

もっちり、ふんわりした口あたりの米粉の中華まんは、簡単でおいしく、ヘルシーなのに食べごたえ十分といいことずくめ。「また作って」という家族の声にも、にっこり笑顔で応えられそう。

(出典:『小麦粉・卵・乳製品ゼロ!15分でできる!米粉の蒸しパン』、著者:齋藤真紀)
(エイサイト編集部・ヨシダ)

SHARE

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PROFILE

FUNQ

趣味の時代に読むメディア

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

  • line
  • はてなブックマーク

ei cooking TOPへ

No more pages to load