Googleに情報を預けるのは不安……って思ってませんか?【解決策こちら】

Googleに情報、預けてますか?

『Googleに情報を預けてない』っと断言できる方はいらっしゃるだろうか?

たとえばGメール。使っていれば、メールの内容はすべてGoogleのサーバーにあるはずだ。Googleマップの行動履歴、Googleの検索機能を使っていないという人はそんなにいらっしゃらないと思う。検索した文字や開いた検索結果の履歴というのもある。

YouTubeの検索履歴や、YouTubeで見た動画の履歴というのはどうだろう? Googleに預けていないだろうか? もしあなたがAndroid携帯を使って入れば、それを通じて入手されるあらゆる履歴……あなたの位置情報や、撮った写真も含め……はGoogleのサーバーにあることになる。

「だから、なんとなく不安なんだよね」という人、少なくないと思う。

預ける情報のON/OFFの権限はすべてあなたにある

が、疑心暗鬼になる必要はない。Googleのサイトでは、すべての情報をあなたが預けるか、預けないか、分かりやすく管理できるようになっている。

03 のコピーGoogleの『アカウント情報』(英語ならMy Account)で、『プライバシー』と『セキュリティ』で、すべてのアカウント情報の設定を行うことができる。

Googleでログインしている状態で、右上にある自分の写真をクリックすると出てくるメニューで『アカウント』(英語ならMy Account)をクリックすると、上記のような設定ページに入ることができる。
02_40

誰もが一度はちゃんと設定すべき

多くの人に「なんとなく不安」と思わせていることはGoogleも意識しているようで、非常に分かりやすく取得されている情報の内容と、その取得をON/OFFする方法が描かれてる。また、これまで取得された情報を消去したりもできる。
06_16
どんな位置情報が残っているのかは(とりわけ、Androidを使っている人は)ぜひ見てみてほしい。

『プライバシー診断』『セキュリティ診断』を絶対に1度は実行しよう

自分がどんな端末で、Googleにログインしているかなども管理できる。手放した端末などについては、OFFにしておこう。
14_1
『プライバシー診断』『セキュリティ診断』を行うことで、一通りの設定が行われる。

Googleアカウントをお持ちの方(つまり、おそらくほとんどのネットユーザー)は、ぜひ一度体験しておいていただきたい。
01_35

このお話は、Google本社(米シリコンバレー)のシニアプロダクトマネージャー、グミ・キムさんにうかがった。

本誌では、この他にも、Inbox、検索、Maps、ドライブ他、さまざまなGoogleのサービスに関するお話をインタビューし、展開している。

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

No more pages to load

car seat stroller combo reviews

retractable baby gate for stairs

retract a gate review